ハンドメイドの上履き(作り方)

今日はタンの授業参観日でした。

それぞれ得意なことを発表するとのことで数日前から張り切っていたタン。

それなのに・・・

私、クラスを間違えて・・・しばらく「タン・・何処だ?」って別のクラスに座っていました。

担任が違う・・隣に座っていたお母さんからクラスが違うことを教えていただき

猛ダッシュでタンの教室に到着しましたが時既に遅し・・・ちーん(汗)

タン・・・睨んでる・・・あ、泣いてる・・・(大汗)



帰宅してしばらく口をきいてくれませんでした。反省っすーー;



今日は久しぶりのハンドメイドネタ。


a0149522_2053155.jpg


入学&入園に備えて上履きの準備をしました。

手書きのイラストを添えれば子供もルンルン♪おすすめですよ♪♪



a0149522_21531411.jpg



では私のやり方を説明しますね。

アクリル絵の具(文房具やさん、手芸やさんに売ってます)で描けば洗濯OKです。

まず下書きはエンピツ(慎重な方は時間が経つと消えるペンが売ってます)。

そして絵の具で色を入れるとき、細かい所は爪楊枝や削った割り箸を使います。

最後のふちどりはアクリル絵の具の方が黒色がきれいに出ますが

手が震えてガタガタになるので(笑)油性マジックの方が楽ですよ。

洗濯にもっと強くしたい方は絵の具に定着剤(メディウム)を絵の具と同量混ぜて

絵を描いたらドライヤーの温風をあてる(熱を加えるといいそうです)

仕上げに乾いたらニス(専用もあるけれどマニキュアのトップコートでも可)を塗ると完璧。

あ、100円ショップのアクリル絵の具は全然ダメでした(とても薄い^^;)
a0149522_21112953.jpg

↑私は手芸やトーカイで「リキテックス社」のアクリル絵の具を単品で買っていました。

色々試してみた結果なので、面倒なところは省いてOK。

1足描くのにそんなに材料揃えてられないですからね~

(私は一時期小遣い稼ぎで描いていたので、耐性にこだわりました・・それが↑のやり方)

好きな色のアクリル絵の具だけ買って、

ハートでもラインでもワンポイントしてあげるだけでも可愛いですね♪

(自宅用なら、薄くなればまた上塗りすればいいのですから)



良かったらお試しくださいね~♪

そろそろ入園or入学グッズも本格的に準備しないとやばいですねッ!

我が家は2人分なので、まだまだ作らなくてはいけないものがワンサカ・・終わるかな。



★おまけ★
a0149522_211673.jpg

こうやって私が来るのを待っていてくれるふたり。

なんとも幸せな気持ちになれますよ~~。

ひなたチャン、留守番時の悲しそうな泣き声もほとんどなくなりました。

でも仕事から帰ってきて1階の玄関に上がった瞬間、私の気配を感じたひなたが

必ずわんわん!きゃう~~ん!って呼んでくれます*^v^*

ひなたも段々我が家に馴染んできてくれて嬉しいです。



3月6日(土)、譲渡会があります。メル&ひなたも参加します♪
詳しくはアグリ犬猫里親会HP→★でご確認くださいね。



メル&ひなたちゃんの幸せ祈って1クリックお願いしますっv(。・ω・。)vヨロシクピース♪


人気ブログランキングへ    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 春日部情報へ
にほんブログ村
by himawari5008 | 2011-02-24 21:54 | ハンドメイド